瑪瑙異書類従

瑪瑙異書類従
準備中

link

prep room 準備室(一号室)
menou books  メノウブックス(二号室)
瑪瑙文庫(三号室)

2017年12月29日金曜日

文字と読書

サイトが復活しました。
今年はひたすら黙々と読書をしていました。
来年はもう少し体を動かしてフットワークを良くしたいなと思います。

隷辯(れいべん)という辞書の原書が欲しいのだけれども、なかなかむずかしい。
再造善本の隷韻という本が欲しかったのだけれども売り切れてしまった。
一方で集韻はなんとか手に入った。

古書を再生する場合の作法と言うか、手法について考えていて、
電子図書の利便性とは別の物体としての本をもう少し意識して 考えられたら良いなと。

グラフィティーアートというとどちらかと言うと低俗で野蛮な感じがすごくするけれど、ぱっと見て、頭にガツンと文字が入ってくる印象はすばらしいとずっと思っている。

アドビ出力の文字組をいくら駆使しても絶対たどり着けないような、
文字のゆがみや揺らぎをもうすこし意識して感じられるような本を手作りで作りたいなと、最近は考えています。





0 件のコメント:

コメントを投稿