瑪瑙異書類従

瑪瑙異書類従
準備中

link

prep room 準備室(一号室)
menou books  メノウブックス(二号室)
瑪瑙文庫(三号室)

2016年12月13日火曜日

MENOU BOOKSでやること。


MENOU BOOKSのNEWSページを更新しました。

本屋で本が売りたいわけでも、コレクション自慢みたいなのをしたいわけでもなくて、
"本を純粋に見て楽しむもの"として展示をしたいなと思って絵と写真の展示とは切り離して、本の展示展開をMENOU BOOKSのプロジェクトとして開始です。

本屋も美術屋も写真屋も世にはたくさんありますが、
MENOUでこそ見れる本を展開します。
近所の本屋で売っている本も、ネットで深く沈んでいる本もそれぞれに重みを持った、形状をなす作品です。いままでなまぬるい映画批評みたいなのをここで展開してきましたが、スイッチが入りましたのでやります。

まずはドイツ近郊の出版社のリンクを展開させてもらいました、情報提供者はDNCHTのカリンクルズさんです。

一点ものの絵画とか、エディション付きの写真も一定の価値はありますが、手作りに限りなく近い本もそれ同等か、それ以上に価値があるものだと考えています。むしろ手にとって触れることができる手作り本というものは純粋に尊いなと、そんな風に思うわけです。

一般の大きな出版社がもうダメだとか、一人出版社がもてはやされだして、本来の業界構造が崩壊しつつあるのかもしれませんが、MENOU BOOKSは本屋でも一人出版社でもなんでもないので、気楽にやっていこうと思います。いつもながら、なんだか薄気味悪い感じもしますが、MENOUBOOKS=MENOUBERING=MANEUVERINGという言葉遊びのような、工作=策略みたいな、極力怪しい感じでがんがんやっていくつもりです。

0 件のコメント:

コメントを投稿